履歴書は手書きの方がいい?

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

履歴書はやはり手書きの方がいいのでしょうか?

最近はパソコンで作成する人もいます。

手書きだと書き損じてしまうと書き直さなくてはいけません。

最後の方で書き間違えたら、結構なダメージです。

それに比べてパソコンで作成してしまえば、フォーマットを最初に作っておけば何枚でも同じものを印刷できます。

スポンサーリンク

書き損じることはありません。

どちらが良いでしょうか?

会社の人事の人に聞くと、ほとんどの人がパソコンでも構わない、と応えました。

しかし、逆を言えば少数の人は手書きにこだわっている、ということかもしれません。

手書きの方が気持ちが伝わるし、その文字を通して人柄が伝わることもあります。

丁寧に書いてあればちゃんとした人だなと思いますし、字が汚くて読みにくければガサツな印象を与えてしまうでしょう。

反対にパソコンでの履歴書は冷たいイメージを与えてしまう場合もあります。

手を抜いているように思われるかもしれません。

しかし、パソコンをある程度使えると思われるかもしれませんし、効率良く仕事をしてくれそうだと思わせるかもしれません。

要は、その会社に合わせた方でいいでしょう。

パソコンスキルが必須な会社なのか、それとも気持ちを伝えた方が得策なのか。

また、字にあまり自信がなければパソコンの方が読みやすいです。

相手が読めなくては履歴書の意味がないですから。

字が上手い人は手書きの方がアピールできます。

字が上手いことは、それだけで特技ですから。

『字が上手い履歴書>パソコンで作成した履歴書>字が下手な履歴書』という順番で、自分と会社に合ったものを選びましょう。

ただし、大事なのはその手法ではなく中身です。

形に囚われすぎない方がいいかもしれません。

こんな記事も読まれています: