健康・病気平癒祈願に五条天神社

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

上野の不忍池の近くに五条天神社という神社が建っています。

階段を下りたところにひっそりとあるので、知らなければ気付かずに通り過ぎてしまうようなところです。

それほど大きくもない神社ですが、そこは健康と病気平癒では有名な神社なのです。

今から約1900年も前の第12代景行天皇時代、日本武尊が東夷征伐の為に上野を通りました。

その際、薬祖神の御加護に感謝し、そこに祀ったのが創始と言われています。

スポンサーリンク

薬祖神の祭神である大巳貴命と少彦名命は、疫病や耕病に苦しむ人々に製薬と治療の方法を授けました。

そのことから医薬の祖神として信仰されるようになったのです。

五条天神社は、茨城の大洗磯崎神社、大阪の少彦名神社と並んで三薬祖神の一つなのです。

小さな境内は静寂に包まれていて神秘的な雰囲気で、いかにもご利益がありそうです。

病気平癒祈願でお守りを求める人は後を絶たず、絵馬も数多く飾られています。

お守りや絵馬の効果か、効いたので返しに来た、という人も多いようです。

薬祖神が祀られているのですから、効き目はありそうですよね。

また、そこには学問の神である菅原道真も祀られています。

その神があいまって、医学系大学の合格祈願でも有名です。

遠い昔の薬祖神の『人々を病から救いたい』という気持ちが今も引き継がれていて、新たな医者などを生み出しているのです。

こんな記事も読まれています: