土にもこだわろう!ガーデニング入門

ガーデニングをする上で、土も重要です。

土は何でもいいと思うかもしれませんが、土にも良い土と悪い土があり、その質が植物の育ち方に影響を及ぼすのです。

では、良い土とはどんなものなのでしょうか?

植物に水を遣ると、そのときだけ植物は吸収するわけではありません。

良い土には保水性があり、水分を蓄えてくれるので、植物は必要に応じていつでも水分を取ることができます。 続きを読む 土にもこだわろう!ガーデニング入門

ガーデニングは水遣りが大切!ガーデニング入門

植物を育てるうえで、一番重要なのが水遣りです。

水はどんな植物にも欠かせません。

サボテンだって、水をずっとあげないと枯れてしまうのです。

屋外の庭の花壇なら、自然の雨もあり、土に水分も含まれているので、あげる手間も少しは省けるでしょう。

しかし、雨を遮るベランダなどでプランターで育てている場合は、マメにあげる必要があります。 続きを読む ガーデニングは水遣りが大切!ガーデニング入門

最初は好きな植物を育てよう!ガーデニング入門

ガーデニングを始める際、まずはいろいろと思いをめぐらすでしょう。

どんなガーデニングをしたいか、想像できてきましたか?

こんな風にしたい、こんな草花を育てたい、と理想図が描けてきたかもしれません。

しかし、なかなか最初は上手くいかないものです。

いろいろと準備してもハプニングが起きてしまったり、想像通りにできないこともあります。 続きを読む 最初は好きな植物を育てよう!ガーデニング入門

苗から始めるガーデニング!ガーデニング入門

植物を育てるというと、種から育てるのをイメージする人が多いでしょう。

園芸店やホームセンターでは多くの種類の種が売られていて、それを庭やプランターに蒔いて育てる。

確かに、植物は本来は種から育てるものです。

しかし、種から育てるのは、初心者にしてみると意外と難しいのです。

販売されている種が入った種袋の裏には、多くのことが書かれています。 続きを読む 苗から始めるガーデニング!ガーデニング入門

一年草と多年草はどっちがいいの?!ガーデニング入門

植物は主に『一年草』と『多年草』に分けられます。

一年草というのは、種から発芽し、花が咲き、実を結び、枯れてしまうまでが一年以内で完結する植物のことです。

春先に種を蒔くものなら、秋ごろまでに花や実をつけ、冬を越さずに枯れてしまいます。

一方で多年草は、実を結んでも完全に枯れることはなく、翌年にまた花を咲かせます。 続きを読む 一年草と多年草はどっちがいいの?!ガーデニング入門

みんなの願い事