保育士の国家試験に合格したい!

保育士は国家資格ですね。

保育士になりたい、という方が選択する方法として保育士試験があります。

この試験は各都道府県においてじっしされます。

平成15年までは、この保育士の試験に合格した、という方が、児童福祉施設によって業務することが出来ましたが、平成15年以降は改正児童福祉法という法律によって、保育士として業務する場合には、保育士の国家試験に合格し、さらに、都道府県に申請をして保育士の登録、というものを行うという義務ができました。 続きを読む 保育士の国家試験に合格したい!

保育士の大学ってどんなとこ?

保育士になるためには、保育士の専門教育を受ける大学や短期大学、専門学校等によって学習すること、これが一番の近道になります。

専門学校でも短期大学を併修している、というところでない、という場合は、専門学校卒業後、保育士の国家試験を受ける必要があります。

大学や短期大学で、保育の専門学科のあるところの場合、卒業と同時に資格を取得することが出来ます。 続きを読む 保育士の大学ってどんなとこ?

保育士の専門学校とはどんなところ?

保育士の専門学校の多くは、保育士や幼稚園教諭になりたい、という方の育成を行っているところです。

ここでは、保育の専門知識、また子供の心理学や子供との付き合い方、といったものをその専門学校のカリキュラムに基づいて学習していきます。

このカリキュラムとは、社会福祉・発達心理学・体育理論、などが含まれます。

ほかにもお遊戯にかかせない、ピアノ、さらに図画工作などがあります。

この保育士の専門学校において、取得できる資格というと、幼稚園教諭2種、保育士、という資格になります。 続きを読む 保育士の専門学校とはどんなところ?

保育士の受験資格を知りたい!

保育士は国家資格です。

保育しになるためには国家試験を受けて合格しなければならないのですが、この国家試験を受けるためには、受験資格というものがあります。

この詳細は全国保育士養成協議会のホームページに詳しく掲載されています。

ここでは、簡単に説明しておきます。 続きを読む 保育士の受験資格を知りたい!

保育士の資格を取得するためには

保育士、この資格は、国家資格です。

この資格を取得するためには、3つの方法があります。

一つは、高等学校卒業後、大学や短期大学、専修学校といった保育士養成機関に入学して、所定の単位を修得して、卒業する。

もう一つは、大学、短期大学の通信教育や夜間での教育を受け、所定の単位を修得して、卒業する。 続きを読む 保育士の資格を取得するためには

みんなの願い事