人を繋ぐ通訳のボランティア

言葉は生活に欠かせないものです。

日本では多くの国の人が生活をしています。

言葉がわからなかったり、通じなかったりして困ることもあるでしょう。

英語ならまだしも、ベトナム語やタイ語、ロシア語などだと、その言葉を話せる人はグッと減ります。

市役所に何かの手続きに行っても、言葉が通じずに手続きが進まないことも多々あります。 続きを読む 人を繋ぐ通訳のボランティア

ボランティアの講習って?

ボランティア活動をやっていると、次から次へと思いもよらない問題が出てきます。

思いや考え方は人それぞれで、万人にとっての正解などはありません。

誰かのために良かれと思ってやったことが違う誰かを傷つけていたり、これでいいだろうと思ってやったことが何の解決にもなっていなかったり。

正解のない分、難しいものがあります。

しかし、経験などから学べることはあるのです。 続きを読む ボランティアの講習って?

消防庁のボランティア活動

東京消防庁ではボランティアを募集しています。

ボランティアは、災害時に消防隊のサポートを行います。

災害が起きると、消防隊は消火作業や人員救助などで手いっぱいになります。

人手が足りなくなり、そんなときにボランティアが消防隊のサポートや後方支援をするのです。

しかし、いきなり支援と言っても何をしたらいいのかわからないでしょうし、何も準備をしていなければできることも限られてしまいます。 続きを読む 消防庁のボランティア活動

ボランティア活動は自給自足で

震災などがあると、多くの人々が被災地にボランティア活動に向かいます。

その気持ちは良いのですが、中にはあまり準備をしないでとりあえず現地に向かう人がいます。

確かに、そこに行けば力にはなれるでしょう。

しかし、帰りのガソリンや、滞在中の食糧などがなかったらどうするでしょうか?

おそらく、その地で調達することになるでしょう。 続きを読む ボランティア活動は自給自足で

写真修復のボランティア活動

写真には多くの思い出がつまっています。

自分の生まれてからの記録、愛する人や家族、何気ない風景にもそのときや時代の思い出があります。

東日本大震災では、津波で多くの写真が流されました。

手元に残ったものでも、水や泥にまみれて汚れ傷ついてしまった写真が多くあったのです。

それらの写真を復元するボランティア活動がありました。 続きを読む 写真修復のボランティア活動

物資の仕分けのボランティア活動

被災地の避難所には、連日、多くの物資が届きました。

食糧や衣類、日用品など、生活に必要なものが段ボールで何百箱と届けられたのです。

すぐに必要なものから、先々必要になるものまで、それらは多くの人々の好意です。

個人や学校や市などの団体から、物資は瞬く間に集まりました。

しかし、届けられたものはすぐに被災者に公平に分配されるわけではありません。 続きを読む 物資の仕分けのボランティア活動

みんなの願い事