働きながらの転職活動は大変

仕事をしながらの転職活動、結構大変かと思います。

一般的な勤務形態は9時から17時ぐらいまででしょう。

それに残業などがあれば帰りは遅くなってしまいます。

帰って夕飯を食べたり、一人暮らしならば家事もこなさないといけません。

洗濯や掃除もして、少しのんびりしたら1日が終わってしまいます。 続きを読む 働きながらの転職活動は大変

転職35歳限界説は本当?

転職35歳限界説という言葉を聞いたことがありますか?

転職の求人は35歳までしかない、という説です。これは本当でしょうか?

企業側としては求人で年齢の基準を設けることはできないので、理由もなく35歳以上を落とすということはできません。

しかし、やはり中途入社でも若い層を望む場合ははっきりと言わないまでも、一つの選考の材料となりうるでしょう。

35歳というある程度出来上がった人よりも、これから自分の会社で成長していける若い人を望む会社は多いのです。 続きを読む 転職35歳限界説は本当?

転職サイトと転職エージェント

転職先を探すために、一番便利なのはインターネットです。

インターネットでは多くの転職サイトがあります。

テレビなどのCMでも聞き覚えのあるサイトから、あまり聞いたこともないサイトもあります。

それらを見ると、一気に視野が広がるでしょう。

検索するのも大変な数の会社が、転職してくれる人を求めているのです。

逆にそれだけの数の中から選ぼうとすると、どう選んだらいいか迷ってしまうかもしれません。 続きを読む 転職サイトと転職エージェント

今までの人脈で転職!つてやコネをフル活用

ただ漠然と転職をしたいと考えても、なかなか進まないでしょう。

どこで情報を得ればいいのか?

転職先を探そうにもどこから探せばいいのか?

その一つに、周りの人の情報があります。

仕事をしていて知り合った人、あるいは学生時代の知人や友人。

食事をしたり飲みに行った際、仕事や会社の話になるでしょう。 続きを読む 今までの人脈で転職!つてやコネをフル活用

同業社からの引き抜きは罠?

引き抜きでは、同業社からの引き抜きが多くみられます。

つまり、今の会社のライバル会社です。

同業であれば、今まで働いてきた経験を十分に活かせます。

ライバルの会社に引き抜かれることに、『今までやってきた仕事が評価されたんだ』と思うことでしょう。

しかし、ライバル会社の引き抜きには、違う理由がある場合があります。

それは、その会社の弱体化を狙ってです。 続きを読む 同業社からの引き抜きは罠?

みんなの願い事