医者になりたいという女性

医師国家試験の受験者数が減少する中、女性の合格者の比率が伸びています。

男女比は診療科目によって差が出ると思いますが、外科とか内科は男性医師で占められるとしても、婦人科、産科、小児科などは、女性医師に診ていただいたほうが、女性としては相談しやすいような気がします。

女性だからこそ気づけることというのもあるでしょうし。

女性の社会進出で、「女が医者をするなんて」などという偏見はなくなりつつありますが、依然として「妊娠・出産・育児」という女性特有の役割が、仕事を続ける上での壁になっています。 続きを読む 医者になりたいという女性

既婚女性の転職事情

結婚後、何年も職場を離れていた既婚女性の転職は、ブランクがあるので容易ではないかと思われます。

この場合は、いきなり正社員で働くのではなく、パートやアルバイトで勤めるなど、最初は働くことに慣れることを考えたほうがよいかもしれません。

採用する企業側が気にするのは、長期間のブランクによる、「家の中にいることに慣れてしまって、職場の雰囲気や仕事のスピードになじめないのではないか?」といったことです。 続きを読む 既婚女性の転職事情

結婚して子育てもひと段落ついて、職場復帰したいと考える40代女性は多いです。

しかし、求人情報誌の募集年齢には20~35歳ぐらいまでが多く、40代ともなると、求人数はぐっと減ってしまいます。

平成19年の10月から、「雇用対策法」が改正されて、事業主は労働者の募集及び採用について、年齢に関わりなく均等な機会を与えなければならないこととされ、年齢制限の禁止が義務化されました。 続きを読む

30代からの女性の転職

転職に関するアンケートで、その相談の約4割が30代女性からの質問となっていることからも、20代後半で転職を考え、30歳を節目とする女性は多いようです。

自分はこのままでいいのだろうか?より自分にあった仕事がしたい!と悩みながら、同じ会社で働き続けている女性もいらっしゃるのではないでしょうか?

30代でキャリアアップを成功させるには、専門分野での知識や経験が必要となります。 続きを読む 30代からの女性の転職

女性の転職!年齢制限について

高齢化社会の到来で、雇用年齢の上限が上がってきています。

平成19年の10月から、「雇用対策法」が改正されて、事業主は労働者の募集及び採用について、年齢に関わりなく均等な機会を与えなければならないこととされ、年齢制限の禁止が義務化されました。

結婚を選ばない女性も増えてきていますから、ますます働く女性にとっての環境が整ってきたと言えます。 続きを読む 女性の転職!年齢制限について

女性の転職!派遣から正社員への転職

正社員を雇うより、アルバイトやパートタイマー、派遣社員として雇うほうがコスト的には安く上がります。

そのせいか、人材派遣会社が増えています。

とくに女性の場合、結婚や出産、育児などで働ける時間が限られる場合も多く、一旦退職してしまうと再び正社員として勤務するのはなかなか難しく、アルバイトや派遣社員という形になってしまうことが多いようです。 続きを読む 女性の転職!派遣から正社員への転職

みんなの願い事