ビリケンさんは縁だって運ぶよ

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

ビリケンさん、といっても、関東の方は、あまり知らないかもしれないですよね。

私は、大坂に友人がいるということで、このビリケンさんを知ったのですが、愛嬌のある非常にノスタルジックを感じるグッズです。

このビリケンさん、実は、アメリカの方が作った美術品、といわれています。

1908年ごろに、アメリカの女流美術家によって、作られたのが、最初、ということです。

にっこりと微笑んだその表情。

スポンサーリンク

そして足を投げ出したそのポーズが、ビリケンさんの特徴です。

大坂の人たちに古くから親しまれているビリケンさんは、不思議な神様と呼ばれ、色々な願い事をかけると、叶えてくれる、という神様、ということなのです。

大きなものから小さなものまで、色々なビリケンさんがいますけど、小さなものでも、十分にご利益のありそうな表情をしています。

大坂、通天閣の名物となっているビリケン像。

多くの方がこのビリケンさんに願いをかけた、と聞きます。

私の友人も、このビリケンさんの投げ出した足の裏を擦りながら、「絶対にこの人と結婚できますように」と毎日縁結びを願い、意中の人をゲットした!ということです。

ビリケンさんに逢えたら、足の裏をこすりつつ、「良縁欲しいよー」と唱えてみましょう。

こんな記事も読まれています: