縁結びとパワースポット

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

神社やお寺などに、縁結び、という言葉が良く使われています。

でもこの縁結びということと、パワースポットが一緒になったら、もっともっと、縁結びのパワーが増すような気がしませんか?

最近、パワースポットという言葉を良く聞きますね。

このパワースポットという場所に行くと、力がぐぐぐっとみなぎってきて、何をするにも前向きに考えることが出来るようになる。

つまり自然界のエネルギーを明一杯いただけるような気がする、ということです。

このパワースポットなる場所に、縁結びの神社やお寺、また石や鳥居、木などがあれば、更に縁結びの力が強くなるような気がしますよね。

スポンサーリンク

そのパワーと縁結びの両方を兼ね備えているのが、羽黒山なのですよ。

山頂までは、2446段(げっそり)ありますが、みなさん元気に歩くようですよ。

この山頂に(つまり歩かなくちゃいけないっちゅーことです)三山の神を合祭した出羽神社社殿、「三山合祭殿」があるのですよ。

2446段の会談を必死に登って、やっとたどりついたところで、縁結びのお守りを購入する、というのが、いいじゃないですか。

ひどく利きそうです。

でも、ここで終わりでない(笑)。

このお守りを購入すると、赤い紐が入っています。

この紐を持って、三の坂にある「埴山姫神社」をさらに目指します(そう大変ではないって)。

その道すがら、あちこちに、小さいお社があるので、そこでも、少し頭を下げ、良縁を祈りましょうね。

さて、三の坂にある「埴山姫神社」にいったら、その格子にその紐を、ぎゅっと!ぎゅっと!結んできましょうね。

これ、疲れるだけに、ご利益がありそうな気がします。

こんな記事も読まれています: