パワースポットと呼ばれる出雲大社で縁結び

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

出雲大社というと、日本中の神様が集う、という神様のふるさとといわれています。

神話のシンボル、ということでも有名ですし、この出雲大社で結婚式をあげたい、というカップルも非常に多いですよね。

さて、縁結び、という言葉について、この出雲大社にいわれが残っています。

大国大神が、天照大神に国譲りをし、その際に「かくたる神事を治めよう」つまり、目に見えない縁を結ぶことが、世の中の全てのものが幸せになれますように、という言葉の解釈とされ、そのことから、この場所が縁結びの利益あり、という場所になったということなのですね。

スポンサーリンク

絵馬に思いを込めて、良縁を願ったり、出雲大社の「縁結びの糸」で縁結びを願ったり、色々な縁の結び方がある、というのも、この出雲大社ならでは、というところです。

でも、ただ、ここで縁結びのグッズを購入したからもう安心、というのではいけません。

霊験新たかな出雲大社で、しっかり良縁を誓っておく、これが良縁を結ぶ鍵ともなるのです。

この出雲大社のように、パワースポットと呼ばれるところで、縁結びの祈りをささげる、という事が、強い思いにつながる、ということにつながる、ということは、しっかり知っておきましょうね。

こんな記事も読まれています: