全国各地の初詣スポットその1

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

初詣は神社・寺院を問わず、規模の大小も関係ありませんが、祈願と同時に正月の気分を味わうのも初詣の楽しさでしょう。

大きな神社・寺院になると正月特有の華やかさがありますね。

では、以下に来訪数の多い神社・寺院を紹介します。

なお、各神社・寺院によって来訪者の算出方法が異なるのでランキングではなく、人気のある初詣スポットと解釈してください。

■明治神宮(東京都)

約70万㎡の敷地に人工の森を造り、その植林の数は10万本に上る都内でも荘厳な気分にさせてくれる神社で、明治天皇と昭憲皇太后が祀られています。

スポンサーリンク

■成田山新勝寺(千葉県)

真言宗の大本山であり、ご本尊は開祖の弘法大師空海が自ら祈りを込めて彫った不動明王で、手にしている剣は迷いを断ち切り、背負う焔はあらゆる障害を燃やし尽くすと言われています。

■伏見稲荷神社(京都府)

全国に約3万社あるという稲荷神社の総本山で奈良時代に創設され、五穀豊穣や商売繁盛、家内安全を始め諸願成就のご利益があるとされる神社です。

■住吉大社(大阪府)

地元の人達からは「すみっよさん」の愛称で親しまれている神社で、底筒之男命(そこつつのおのみこと)と中筒之男命(なかつつのおのみこと)、上筒之男命(うわつつのおのみこと)という3柱の海神様を祀っています。

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク