お墓や仏壇も引っ越しする?

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

お墓や仏壇を継ぐ際、家をそのまま継ぐのなら問題はありませんが、家を継がない場合はどうしたらいいのでしょうか。

仏壇は家にあるものですから、その家を廃墟にしてしまうのなら、移動させなくてはなりません。

仏壇の引っ越しです。

引っ越しさせる際は、まずお寺になどに頼んで閉眼法要を行います。

その後、普通に引っ越しの業者などに頼んで、移動させます。

そして新しい家で開眼法要を行います。

これは必ず行わなくてはいけないわけではなく、普通に引っ越しさせて、法要をしない人もいます。

ただ、やはり法要を行った方が、気持ちよく引っ越しできるでしょう。

スポンサーリンク

仏壇の引っ越しは、時と場合によってしょうがないものです。

では、お墓はどうでしょうか?

お墓の引っ越しは、基本的には行いません。

家が越せば仏壇も移るのは、ご先祖様は納得してくれるでしょう。

しかし、お墓は違います。

生前からそのお墓に入ることを知っていた場合の方が多いですし、本人もそのつもりだったはず。

亡くなった後にそこで永遠に眠るつもりでいたのに、継ぐ人の都合で移動させられるのは、本意ではないでしょう。

お墓は、よほどの理由がないかぎり、引っ越さないようにします。

仏壇はその家に、お墓はその土地に、根付いているものなのです。

こんな記事も読まれています: