お墓参りはいつすればいいの?

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

お墓参りはいつ行えばいいのでしょうか?

結論から言えば、いつ行っても構いません。

しかし、多くの人が行く時期があります。

まず、お盆です。

お盆には亡くなった人が年に一度帰ってくると言われ、お墓にお迎えに来ます。

盆の入りに亡くなった方の御霊を家に連れて帰り、盆の明けにまたお墓に送るのです。

次に、お彼岸です。

彼岸は春と秋にあります。

彼岸は春分の日、秋分の日で、太陽が真東から出て真西に沈む日です。

スポンサーリンク

死者が到達する悟りの世界を彼岸と言い、西にあります。

一方、私たちの世界は此岸と言って、東にあります。

彼岸と此岸は春分の日、秋分の日に通じやすくなると考えられ、お墓参りをするようになったようです。

そして故人の命日です。

年に一度、その方の亡くなった日に、故人を偲んでお墓参りをするのもいいでしょう。

基本的にはこの4回が主で、他に月命日などもあります。

これらの日に行わなくてはいけないというわけでもありませんが、少しでも思うところがあれば、それに合わせてお墓参りしてみてはどうでしょうか。

意味のある日なので、きっと気持ちのこもったお墓参りができるはずです。

こんな記事も読まれています: