お墓参りで先祖供養

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

先祖供養と聞いてまず思うのが、お墓参りでしょう。

古くからあるお墓なら、何人ものご先祖様が祀られているはずです。

そこに供養に出向きます。

お墓参りの基本的な作法としては、まずお墓に一礼します。

そしてお墓の掃除です。

お墓は、亡くなった方々の家のようなものです。

墓石を拭いて綺麗にし、雑草などがあれば抜きましょう。

墓石に打ち水をして、花立ての水を入れ替え、生花を飾ります。

スポンサーリンク

半紙を敷いて、その上に故人の好きだった食べ物や飲み物などを供えます。

お酒が好きだったからと墓石にかける人もいますが、石の変色などの原因にもなりますので、コップや缶のままあげるようにしましょう。

そしてお線香に火を灯し、手向けます。

この後、墓石に水をかけますが、お線香の火を消さないように注意してください。

水は多めに、墓石の頭からかけるようにします。

最期にお墓に合掌します。

故人への報告や感謝、冥福を祈って手を合わせます。

これでお墓参りは終わりです。

先祖の供養ができたのではないでしょうか。

墓地によっては、食べ物など持ち帰らなくてはならないところもありますので、お花とお線香以外は持ち帰りましょう。

気持ちよくお墓参りをして、先祖供養を行うのです。

こんな記事も読まれています: