快眠で健康に!寝る前に一度リセット

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

健康に欠かせないもの。

それは快眠です。

ちゃんと眠ることで、体は休まります。

一日6時間眠る人なら人生の4分の1、8時間眠るのであれば3分の1は寝ているのです。

その眠りが充実していないと、普段の生活や健康にも支障が出てきてしまいます。

スポンサーリンク

では、良い眠りとはどういうものでしょうか?

理想は一日の疲れを癒してくれて、翌日に元気を補給してくれるような睡眠がベストです。

睡眠時間が十分でなければ翌日に眠くなってしまいますし、質が良くないと疲れが抜けません。

それでは、良い眠りには何が必要なのでしょう?

やはり自分に合った寝具は欠かせません。

意外とおざなりにしがちですが、寝具もこだわりだすときりがありません。

布団やマットの固さ、枕の高さ、タオルケットや掛け布団など、自分に合ったものを選びましょう。

快適に眠るために、できる範囲でこだわりたいです。

睡眠時間も人によってベストな時間が違います。

それを見つけるとともに、できれば規則正しい生活をして、眠りの時間も大体決めてしまうと良いでしょう。

そうすれば体がその時間を覚え、深い眠りへと誘ってくれます。

そして一番重要なのが、精神状態です。

気持ちが不安がっていたり、悩み事があったりすると、なかなか寝付けなかったり、眠りが浅くて途中で目が覚めてしまったりします。

不安なことや悩み事があるのはしょうがありません。

それらをなくすことはできませんが、せめて寝付く前に考えるのはやめましょう。

眠る前にはリラックスをして、気持ちを落ち着かせてください。

その日にあった嫌なことも、一旦忘れてリセットして。

そうすればゆっくり眠れるはずです。

質の良い十分な睡眠は、健康を保つ上で欠かせないものです。

こんな記事も読まれています: