就職活動の送り状の書き方

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

就職活動の送り状、というのは、添え状と同じように、履歴書やエントリーシートなどを贈る際に、一緒に添える手紙のことを言います。

この送り状にも、一般的な書き方というものがあり、インターネットなどにも詳しくのっています。

送り状を作成する場合に、「履歴書を送付させていただきます。

ご査収のほど、宜しくお願いいたします」という文面でもいいのですが、文章を読んでいただく、というチャンスでもありますから、内容をもう少し深くしておくといいですよ。

拝啓など頭語から始まり・・

スポンサーリンク

時節のあいさつ、感謝の言葉を述べ、自己紹介、どこでその企業を知ったのか、なぜその企業に魅力を感じたのか、希望職種に関してどのような適正があるか、応募した具体的な理由、面接を強く希望したい、というようなことを簡単な主文にし、結語でしめる、という感じです。

悪い印象を与えません。

添え状は手書きで書いたほうがいい、という方もいます。

担当者の心に残りやすい、という方もいますね。いずれにしても、添え状があるのとないのとでは、全く印象が違いますから、何かを送付する、というときには、必ずつけるようにしておきましょう。

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク