勉強時間をタイムカードに書き込んで

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

アルバイトでも何でも、仕事をしているとタイムカードを打つでしょう。

月末にそれを見ると『今月もよく働いたな』と思います。

それと同じように、勉強した時間もタイムカードに記しましょう。

カードだけなら東急ハンズなどで、大した値段もせずに売っています。

打刻機を持っている人はなかなかいないと思いますので、手書きで構いません。

・図書館で勉強した時間

スポンサーリンク

・予備校で勉強した時間

・家で勉強した時間

それぞれ書いていくと、月末には結構な時間数になっているはずです。

仕事と違って休みもないでしょうから、毎日埋まっていくでしょう。

今まで自分が勉強に費やした時間が一目瞭然です。

それだけの時間をかけて勉強したのですから、自信も湧いてきます。

勉強をしていて不安にかられたとき、そのタイムカードを見れば落ち着くことができるでしょう。

一日の目標勉強時間を決めるのもいいかもしれません。

タイムカードを見れば目標に達したかどうかわかりますから。

達しなかった場合や勉強時間が少なかった場合など、そういうときはそれを見て反省もできます。

何カ月も積み重ねていけば、単なるタイムカードでもお守りになるのです。

関連記事(一部広告含む):