願掛けは気持ちを込めて

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

願掛けに大事なのは、信じる気持ちです。

どんな願掛けだろうと、疑う気持ちがあれば、きっと叶わないでしょう。

逆に、誰かにとっては眉唾のようなものでも、信じて行えば強力な願掛けになるのです。

ただし、願掛けだけで願いが叶うわけではありません。

願掛けはあくまでサポート的なものと思ってください。

ベースになくてはいけないのが、自らの努力です。

夢や願いを叶えるためには、並ならぬ努力が必要です。

勉強しないで受験に合格することはなく、勉強した上で、プラスアルファで願掛けを行うのです。

スポンサーリンク

願掛けを行えば、不安な気持ちも和らぐでしょう。

願掛けが自信をくれるはずです。

自信を持って臨めば、努力も報われます。

実力が発揮できれば、夢にも近づきます。

有名な寺社での願掛け、民間伝承の願掛け、友人から聞いた願掛け、どれも立派な願掛けです。

信じて行えば、どれも力をくれるのです。

疑うことをせずに、その願掛けを信じて、一心に願いが叶うことを思い願掛けをします。

その気持ちが、きっと願いが叶う未来へと近づけてくれるでしょう。

まさに、信じる者は救われるのです。

関連記事(一部広告含む):