最強のパワースポット!美し国の伊勢神宮

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

三重県にある伊勢神宮。

聞いたことのない人はいないと思います。

伊勢神宮は遥か昔から参拝する人は後を絶たず、2000年もの歴史を誇ります。

約2000年前、垂仁天皇の皇女である倭姫命が命を受け、伊勢に天照大御神を祀りました。

これが伊勢神宮の始まりと言われています。

このときに伊勢のことを『美し国(うましくに)』(自然が溢れ、心が満たされる地域)と呼んでいました。

つまり、当初からパワーのある地域だったのです。

スポンサーリンク

風水的にも山から気の流れである龍脈が連なり、気が集まるところに位置しています。

さらに、祀られているのは八百万の神々を統べる天照大御神です。

その巨大なパワーも、伊勢神宮に集まっているのです。

江戸時代には一生に一度はお伊勢参りと言われ、遠くからも参拝客が伊勢神宮を目指しました。

伊勢神宮は内宮と外宮、別宮など、125もの社宮の総称を言います。

そのため、全てを回ろうとすれば、一日では足りないかもしれません。

行く際は数日かけてもじっくりと回れば、それだけパワーも感じられるはずです。

三つ石と言われる大きな石は、手をかざすと温かく感じられます。

神宮杉と呼ばれる樹齢500年を超える杉の木もパワースポットとして有名です。

触れるとそのパワーを感じられます。

伊勢神宮はその地域一帯が巨大なパワースポットになっているので、穏やかな気持ちでその力を感じながら、静かに参拝しましょう。

関連記事(一部広告含む):