幸せ掴みで就職祈願

就職活動は自分で就職先を探し、経歴などを書き、面接で自分をプレゼンして幸せを掴む!という行動です。

幸せを自分で掴む!というグッズが登場していますよ。

就職出来ないという方、この幸せ掴みというグッズで就職祈願してみませんか。

その名前のとおり、幸せを自分の手で掴む、という鍋つかみのような形になっています。

黄色の布地で、金運にも好さそうです。 続きを読む 幸せ掴みで就職祈願

就職祈願ダルマサイダー

祈願もののお菓子などが結構登場するようになって「きっとかってね!」とか「うかーる」とかとっても面白いお菓子が登場しています。

最近では、飲み物にも就職祈願ものが登場しているのですよ。

今年の2月ごろから登場したのが就職祈願ダルマサイダー。

普通のだるまのように、祈願成功したら目玉を入れるようになっています。 続きを読む 就職祈願ダルマサイダー

金の豚のストラップ

身につけると幸運を呼ぶ、という金のブタ。

なぜ金のブタが幸運を呼ぶのか?

実は、韓国やベトナムというところには、豚年というものがあるらしいですね。

日本では豚に近いというと、猪年ということになりますが、韓国では600年に一度、ベトナムでは、60年に1度、通常の豚年ではなく、金のブタの年があるのだそうです。

そういうことで、金の豚が幸運、ということにつながっているようです。 続きを読む 金の豚のストラップ

鈴虫寺の幸福お守り

全国区で有名な鈴虫寺ですが、ここに、わらじをはいた珍しいお地蔵さんが立っています。

日本で唯一、わらじをはいているお地蔵さんなのだそうです。

このお地蔵さんは、幸福地蔵といい、皆さんのところに幸せを届けに行くために、また困っている人に手を差し伸べに行くために、わらじをはいている、ということなのです。

歩いてお地蔵さんが来てくれる・・ということですね。 続きを読む 鈴虫寺の幸福お守り

就職に「勝ち枡」

出雲大社の御祈祷済み、というこの枡。

赤坂にあるお勝山は、天下分け目と言われた関ヶ原の合戦の際、徳川家康の本陣が供えられたところ。

勝負に勝つ!という開運の地として有名な場所です。

この枡にも、そんな徳川家康の勝負に勝つという勝ち運がつきますように、という願いを込めて作られています。

開運を願うこの「勝ち枡」は、枡に徳川家康の顔が書かれているものや、いつも持ち歩けるように、ということで、ストラップが用意されています。 続きを読む 就職に「勝ち枡」

みんなの願い事