今から使う言霊の正しい使い方

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

自分の将来を良い方向にも悪い方向にも変える言霊の利用、今からでも遅くはありません。

ただし、いきなり「アメリカの大統領になる!」とか「世界征服を企む!」とか、大掛かりなことは失敗する可能性大なので、身近な目標を言霊に託してはいかがでしょう。

「私、1ヶ月で5キロ痩せる!」とか「私、部屋の掃除をして優雅な時間を過ごせるようにする!」とか、やや大変ですが「1年間のうちに結婚する!」など。

この程度の目標を立てて言霊を利用してみましょう。

スポンサーリンク

紙に大きく書いて壁に貼ってもいいし、身近な誰かに言っても構いませんし、今時のSNSで宣言してみるのも効果的です。

ただし、前述したように言葉に込めた魂は毎日、磨かなければすぐに曇ってしまいますし、やがて小さくなって消失します。

磨き方は簡単。

目標に対する毎日の計画を立て、それを実行することですね。

もちろん、目標が身近なことなので、イチロー選手のように365日のうち360日を計画実行に当てたり、1日5~6時間も費やしたりする必要はありません。

最初は毎日できる分量だけの計画を立て、毎日、言葉の魂を磨くつもりで無理なく続けてください。

その目標が達成された時、貴方は言霊の使い手として自分を認めることができるでしょう。

関連記事(一部広告含む):