美しくなるためのアファメーションの言葉

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

『鏡よ鏡、この世で一番美しい人は誰?』

白雪姫の中に出てくる王妃の有名なセリフです。

鏡は『白雪姫です』と言ってしまい、それが王妃の恨みを買う、というお話です。

しかし、そう答えるまでは、『王妃様です』と答え続けていました。

そう、これもアファメーションです。

自らが一番美しいと思うことで、その美しさを保っていたのです。

いつまでも若々しくいられる人と、年齢相当以上に歳をとってしまう人。

どんな違いがあるのでしょうか?

スポンサーリンク

それは意識です。

自らのことを美しいと思っていれば、体はそれに呼応し、瑞々しくいられるのです。

『もう歳だし』と思えば、体も歳をとります。

『まだ若い』と思えれば、体も若くいられるでしょう。

なかなか成功しないダイエットも『ダイエットに成功した』とアファメーションで宣言すれば、成功するのです。

肌のツヤ、顔のシワ、余計な脂肪もどうにかなります。

アファメーションの力で美しさを保ちましょう。

アファメーションの言葉を額にします

■美しくなるためのアファメーション例

・私は美しい

・私は若々しさを保っている

・私はダイエットに成功した

・私を皆が振り返る

・私の肌はいつまでも水を弾く

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク