フリー・ウェディングプランナーという職業

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

オリジナル色を強く出せる結婚式ということで人気を集めているハウスウェディングやガーデンウェディング、チャペルウェディング(まとめてハウスウェディング系にしましょう)ですが、独自性があるということは反面、コーディネートを自分たちで行わなければなりません。

もちろん、それを楽しみにハウスウェディング系で結婚式を挙げるのでしょうけれど、招待状の配布から料理の選択、ウェディングケーキの手配、引き出物の選択など、結婚式一連の行事にまつわる決め事は細部にまで渡って多岐を極めます。

マリッジ・ブルーになるのも、これら決め事を2人でやり取りしている時。

そんな2人のオリジナリティ演出を助けてくれるのがウェディングプランナーです。

ホテルの結婚式でお世話になる人ですね。

スポンサーリンク

最近、この職業をフリーランスで行う人が増えてきました。

簡単に言うと新郎新婦のリクエストに対してできるだけ希望に沿ったコーディネートを行う職業です。

ホテル内という限られた選択肢ではなく、すべて自由な選択ができるのでプランナーとしてのセンスを存分に発揮できるということから人気のある職業に成長しています。

挙式、披露宴の会場、その会場に見合った花や料理、新郎新婦の衣装や写真、ヘアメイクなどの手配、さらに当日のアテンドまで受け持つという、結婚式に関してできないことはない、知らないことはない、という前提の職業です。

独自性を強める結婚式を行いたいカップルは、フリーのウェディングプランナーに相談することをお勧めします。

関連記事(一部広告含む):