出世した武士を祀る寺社で出世祈願

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

天下を獲るというのは、最大の出世です。

過去には多くの人が、天下統一を夢見てきました。

そのために戦が繰り返され、国盗り合戦が行われたのです。

その夢が叶った人は、ほんの一握りです。

源頼朝や徳川家康などは幕府を開き、権力を持ちました。

そこまでいかなくても、一国一城の主となったり、後世に名を残した武将も多くいます。

寺社には神様だけではなく、そのような武将を祀っているところも少なくありません。

スポンサーリンク

日光東照宮は、元々は徳川家康を祀るために建立しました。

豊国神社には、豊臣秀吉が祀られています。

武田信玄を祀る武田神社や、上杉謙信を祀る上杉神社などもあります。

各地に名を残した武将などを祀る寺社はあり、その多くが出世の御利益を持っています。

名を残したというのは、何かを成し遂げたということ。

皆、それなりのポストにまで上り詰めたのですから、その効力はあるはずです。

実在の人を祀った寺社には出世の御利益があるので、近くの寺社に実在の武将などが祀られていたら、出世を祈願しましょう。

その武運はきっと出世にも役立つはずです。

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク