商売繁盛!外国にも招き猫はいるの?

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

招き猫は外国から伝わったものではありません。

諸説はありますが、日本が発祥の地なのです。

ですが、中国やアメリカでも招き猫は見かけます。

中国のものは日本と同じように、お店の入口付近に置いてあります。

台湾で日本ブームの際に伝わり、今では多くのお店で見られるようになりました。

ニューヨークのチャイナタウンのお店でも、店頭で手招きをしています。

アメリカでもそこから派生し、招き猫が人気を集めてきました。

ただし、本来の手招きのポーズでは、『シッシッ』と追いやっているように見えてしまいます。

スポンサーリンク

そのため、アメリカの招き猫は手の方向が逆で、手のひらが猫の方を向いています。

『Welcome』と手招いているのです。

また、小判の代わりにドルマークが使われていて、『dollar cat』とも呼ばれています。

スペインなどでも招き猫は人気を博し、日本のお土産として購入する人も多くいます。

日本から海外にお土産を持って行くことがあれば、招き猫はきっと喜ばれるでしょう。

ただし、手の向きだけは注意した方がいいかもしれません。

人や金運を追い払ってしまうことになってしまいますから。

関連記事(一部広告含む):