gluck のすべての投稿

子宝祈願グッズ

赤ちゃんができない・・早く赤ちゃんがほしいと願う子宝祈願。

子宝祈願は赤ちゃんがほしいと願うママたちの心の見方になってくれる祈願です。

赤ちゃんがほしくてもなかなか恵まれないという女性は本当に多く、最近特に多くなっているといいます。

女性も晩婚型になり、赤ちゃんがほしいと願う時に、なかなか妊娠しないという女性が多いというのです。

子宝を祈願する神社やお寺は全国に多数ありますし、子宝祈願グッズも沢山出ています。 続きを読む 子宝祈願グッズ

安産祈願の伝統は家族の願い

安産祈願は赤ちゃんができたそのご家族全員の願いです。

安産祈願を願うお守り、またそのグッズなど、昔からたくさんの祈願ものが登場しています。

安産祈願の最たるものが、やはり戌の日にまく腹帯でしょうね。

犬は沢山のこどもをうむけれど極めてお産が軽いということから犬にあやかる為に戌の日に腹帯をまき、安産を願うというものです。 続きを読む 安産祈願の伝統は家族の願い

不動ヶ丘不動尊總願寺の厄除け

厄除けといったら、毎年の豆まきですが、その行事の中でも珍しい行事として有名なので、このお寺の行事。

380年昔から始まったというこの行事ですが、真っ赤に燃える長さ3m、重さ25kgという大松明を手にした赤鬼と、大剣を手にした青鬼、棍棒を持った黒鬼が、本堂の回廊を駆け回る、というものです。

非常にダイナミックで荒々しいこの節分会は、国内でも珍しい行事として知られています。 続きを読む 不動ヶ丘不動尊總願寺の厄除け

厄除け祈願の飴

天下の奇祭、鬼橋鬼まつりは、安久美神戸神社で行われます。

愛知県豊橋市八通にあります。

2月10日の前夜祭からスタートするこの奇祭。

五穀豊穣、無病息災を願う祭りとして盛大に行われますが、この時にタンキリ飴という飴を白い粉と一緒に撒き散らします。

日本建国神話の田楽の舞で、法然と厄除けの祭りとして約千年前から行われている、という非常に歴史ある祭りです。 続きを読む 厄除け祈願の飴

沖縄の厄除け「マース」

日本には昔から、塩で清めるという風習があります。

何か忌み嫌うことが起こったとき、「塩をまけ」といいますし、お葬式やお通夜から帰ってきた時には、お塩を体にふって清めます。

沖縄にも、やはり塩で清めるという風習があります。

沖縄では、その方言で塩のことを「マース」といいます。

マースは清めの塩として、古くからお守り袋に入れて持ち歩いていたようです。 続きを読む 沖縄の厄除け「マース」