子供を授かったら、まずは安産祈願

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

子供ができれば、もちろん嬉しいはず。

初めての子ならなおさらでしょう。

男の子だろうか?女の子だろうか?名前はなんて付けよう?

まだ見ぬ子に、思いを馳せることも多くなるはずです。

しかし、それと同時に不安もあるでしょう。

ちゃんと育てられるだろうか?

親としての責任を果たせるだろうか?

そして一番の不安は、『ちゃんと産めるだろうか?』ということだと思います。

スポンサーリンク

親として、まずは無事に子供を産まなくてはなりません。

それは決して簡単なことではないのです。

お母さんのお腹の中で、10ヶ月もの長い期間育てます。

つわりがあったり、食事の好き嫌いが変わったり、環境が変わったり。

初めてだと戸惑うことばかりです。

出産も苦労や痛みを伴うでしょう。

人によっては陣痛が来てから出産するまで、数十時間かかる場合もあります。

ちゃんとこの子を世に送り出してあげられるだろうか?

子供がお腹の中にいるということを知ってから出産するまでの数ヶ月、決してその不安は拭えないかもしれません。

その不安を少しでも軽くするために、安産祈願に行ってみてはどうでしょうか。

多くの神社などで安産祈願の祈祷を行っています。

祈祷すれば、不安も少しは和らぐはず。

それに神様の力も借りれば、力強いですよね。

きっと無事に出産できるでしょう。

子供を授かったら、まずは安産祈願に行きましょう。

関連記事(一部広告含む):