宝くじ当選祈願は買う前?買った後?

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

宝くじの当選祈願はどのタイミングで行うといいのでしょうか?

買う前?

買った後?

これは神社などによっても違います。

宝くじを持参し、一緒に祈祷をしてもらえるところならば、購入してから行きましょう。

中にはその寺社の近くに宝くじ売り場があるところもあります。

そこで買ってから寺社にて祈祷をしてもらう、というのがより当たると言われているところもあるので、そういった場合はそれに従いましょう。

スポンサーリンク

宝くじも一緒に祈祷してもらえるのなら、より当たる気がしてきます。

購入してからだと、祈祷しても番号は変わらないから効果がないのでは?と思う人もいるかもしれません。

しかし、当選番号はまだ決まっていませんよね?

祈願して、手元にある宝くじの番号を当選番号にすればいいのです。

それが大きな運の力です。

ただ、購入するのは自分で、自分に運がないと当たらない、と思う人もいるでしょう。

それも間違ってはなく、まだ決まっていなくても当たりくじを引くために運は必要なはずです。

そう思えば、購入する前に当選祈願を行いましょう。

祈祷してもらって、運を高めてから購入するのです。

高めた運で、当選する宝くじが購入できるように思えます。

買う前にするか、買った後にするか、どちらの方が当たりそうか、ピンときた方で決めてください。

決めかねるようなら、前と後で二回祈祷しても構いません。

ただし、それだと祈願の力を信じていないように思われかねないので、基本的には一回で十分です。

買った宝くじを神棚に置いておくように、どちらかと言うと、購入してから祈祷してもらう人の方が多いようです。

宝くじの運を上げるか、自分の運を上げるか、考えて当選祈願を行いましょう。

関連記事(一部広告含む):