商売繁盛に必要なものは心!

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

商売繁盛を祈願するには、商売繁盛にご利益のある寺社に参拝しましょう。

商売繁盛にコツに絶対はありませんが、戦略を練って、商売をするようにしましょう。

ただし、いくら参拝しても、戦略を練っても、必ず商売繁盛するわけではありません。

それ以上に商売に大事なものは『心』です。

心を込めて、ものやサービスを提供する。

心を込めて、接客をする。

自分のことだけではなく、相手の気持ちも考える。

皆が幸せになれる商売をする。

スポンサーリンク

その気持ちです。

その気持ちが商売繁盛に繋がるのです。

パナソニックを築いた経営の神様と呼ばれる松下幸之助はこう言っています。

『商品はわが娘、お得意さんは親戚関係なんです』

商品を買ってもらうということは、自分の娘を嫁に出すようなもので、買ってくれた人とは親戚関係になります。

娘はうまくやっているだろうか、などと考えれば、商売を超えた信頼関係を築くことになるでしょう。

単なるものとお金の行き来ではなく、気持ちと気持ちの繋がり。

その先に商売繁盛があるのです。

商売繁盛を祈願する際、商売繁盛のコツを考える際、実際に商売を行う際、必ず気持ちを第一に考えるようにしましょう。

そうすれば、自然と繁盛に繋がるはずです。

関連記事(一部広告含む):