美しい神話のふるさと「青島神社」

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

神話あるところにパワースポットがある・・パワースポットを色々調べていくと、こう思うようになっていきます。

神々の逸話が残っている所には、やはり大きなパワーがあることが多いような気がするのです。

宮崎県の代表的な観光スポット、青島神社もその一つ。

彦火火出見命(ひこほほでみのみこと)、豊玉姫命 (とよたまひめのみこと)、塩筒大神 (しおづつのおおかみ)のご三神が、ご主祭神です。美しい所です。

海の真横に朱塗りの鳥居があり、海に沿って本殿への道があります。

スポンサーリンク

ここでもパワーをたっぷり、もらえるような気がします。

本殿につくと、周りの雰囲気が他の神社とはまるっきり違うことに気が付きます。

神社というと森深くにあったり、竹林の中にあったり、住宅街や街の中にあっても、木々があるイメージがありますね。

この神社は、亜熱帯の植物がたくさんあるのです。

南国の中の神社?なんとも不思議な感じです。

海、亜熱帯の植物、まさにエネルギーを一杯に受ける場所に神社がある、と言う感じですね。

美しい本殿は荘厳な雰囲気なのに、亜熱帯の植物に囲まれている・・大きな不思議なパワーをいただけそうです。

こんな記事も読まれています: