痛いの痛いの、飛んでけ~

子供の頃、どこかをぶつけたりして痛がって泣いていたりすると『痛いの痛いの、飛んでけ~』と母親などに言われませんでしたか?

打った箇所をさすってくれて、痛みをどこかに飛ばそうとしてくれていました。

それで不思議に泣き止んだり、痛みが和らいだりしました。

迷信のように思えますが、このさするという行為に実は秘密があるのです。

さするという行為には、傷ついた神経回路を修復する効果があるというのです。 続きを読む 痛いの痛いの、飛んでけ~

健康・病気平癒祈願に五条天神社

上野の不忍池の近くに五条天神社という神社が建っています。

階段を下りたところにひっそりとあるので、知らなければ気付かずに通り過ぎてしまうようなところです。

それほど大きくもない神社ですが、そこは健康と病気平癒では有名な神社なのです。

今から約1900年も前の第12代景行天皇時代、日本武尊が東夷征伐の為に上野を通りました。

その際、薬祖神の御加護に感謝し、そこに祀ったのが創始と言われています。 続きを読む 健康・病気平癒祈願に五条天神社

浅草寺で煙を浴びて健康祈願

浅草の浅草寺。

雷門をくぐり、仲見世通りを抜けて行くと、本堂の手前に大きな香炉があります。

中には多くのお線香が焚かれ、煙がもくもくと立ち上っています。

その煙には効能があると言われていて、自分の悪いところに浴びると良くなると言うのです。

参拝者は痛いところや、病んでいる箇所などに煙を浴びています。 続きを読む 浅草寺で煙を浴びて健康祈願

自分だけの縁起物

これまでに挙げたように、縁起の良いものというのは多くあります。

しかし、招き猫などのように、言い伝えなどから生まれたものも数多くあります。

元から縁起が良いというのではなく、縁起が良いことが起きた、としてそう思われているものです。

それならば、私たちの身の回りにあるものだって、縁起が良いものがあるかもしれません。

普段使っているペンや、靴、メガネ、パソコン、タンス、スリッパ、コーヒーカップ……。 続きを読む 自分だけの縁起物

福袋で縁起を招く!

新春、デパートは初売りや福袋を求める客でにぎわいます。

福袋は魅力的な商品が金額以上に詰まっていて、お店によってはすぐに売り切れてしまいます。

中身が見られない分、当たり外れももちろんあります。

自分が思ったようなものが入っていなかったり、自分には似合わないような服だったり。

当たるか外れるか、それも含めて一年最初の運試し、といった趣です。 続きを読む 福袋で縁起を招く!

みんなの願い事