ネガティブな願い事は身を亡ぼす?

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

人を呪わば穴二つ。

他人を呪えば、自分にもその呪いが返ってくる、という意味の言葉です。

恨みや呪いというのも、ある種の願い事です。

人を貶めたい、人を蹴落としたい、ということですから。

しかし、この願い事を叶えようとすれば、それは自分にも返ってきてしまいます。

ネガティブな思いは、ネガティブな気を寄せ付けます。

誰かを傷つけたいと思えば、負の力が寄ってきてしまうのです。

強く願えば願うほど、自らの身も危険にさらすことになります。

スポンサーリンク

誰かの不幸を願えば、自分にも不幸が訪れるのです。

そうまでして、誰かの不幸を願いますか?

本来、願い事は誰かを蹴落として、自分がその上に立つことではありません。

自らが上に上がることです。

幸せになることに、人は関係ありません。

誰かと比べないと幸せになれないのであれば、きっといつまで経っても幸せを感じられないでしょう。

願い事は明るくポジティブに。

ネガティブな願い事はあなただけの願いですが、ポジティブな願いは皆の願い事です。

自分だけが幸せになるのではなく、周りの人と共に幸せになれるような願い事の方が、ポジティブな気が充満し、叶いやすくなるのです。

ネガティブな願い事はやめて、ポジティブな願い事を祈願しましょう。

関連記事(一部広告含む):