安産に効果がある愛媛の香園寺

 にほんブログ村 その他趣味ブログ 運気・運勢へ

愛媛県にある香園寺。

このお寺は、四国八十八ヵ所の一つにもなっています。

開祖は聖徳太子とされ、歴史のあるお寺です。

聖徳太子が当時の天皇の病気の平癒を祈願して建てたもので、建立後にその病気は治癒したのだそうです。

それだけ力のあるお寺で、後に弘法大師が四国を巡錫していた際、ここに立ち寄りました。

そのとき、難産で苦しむ一人の女性を見かけ、その女性のために、香園寺に安産祈願をしました。

スポンサーリンク

すると、その女性は安産となり、元気な男の子が産まれた、というのです。

そのことから『子安の大師さん』と呼ばれ、安産に効果があると知れ渡りました。

安産や子授かりの祈願に訪れる人は多く、境内の子安太子堂には千羽鶴の奉納が後を絶ちません。

ここに祈願した人からは、『今まで何度か流産したことがあったけれど祈願後は無事に出産ができた』『逆子だったけれど、逆子が治って産むことができた』など、喜びの声が多く寄せられるそうです。

産まれた子供の写真も年に1000枚以上も届くそうで、その力を物語っています。

妊婦さんが八十八ヵ所を巡るのは大変でしょうが、香園寺だけは参拝するといいでしょう。

聖徳太子と弘法大師の御力が、きっとあるはずです。

こんな記事も読まれています:


スポンサーリンク