開運招福!祈願倶楽部

開運を願う、みんなの祈願館

※PICK UP カテゴリ ⇒ 願掛け

‘厄除け祈願’ Category

厄除けに大根だき

京都市の上京区、千本釈迦堂では寒い冬、二十四節気の「大雪」を迎えると、大根だきという行事が行われます。 千本釈迦堂、大報恩寺の大根だきは、この地域で有名な行事です。 釈迦が悟りを開いたとされる日を祝うというもので、地元の […]

厄とは何でしょう?

厄払いの習慣、こういった儀式等、実は平安時代から始まっていたのです。 平安時代には、すでにある年齢になると、神社などで厄除けの祈願、お祓いを受けていた、ということですから、かなり歴史のある祈願といえますね。 厄年は男性女 […]

自分で出来る厄除け

厄除け祈願は、やはり神社やお寺で行った方がいいと思いますが、行く暇がない、どうにもならない、何となく怖いなあという方は、自分で出来る厄払いもあります。 しかし、絶対的に効果あり、ということではなく、お守り程度に考えておく […]

川崎大師の厄除け

川崎大師の厄除け祈願は有名ですね。 この御本陣は弘法大師。 弘法大師が中国にいたとき、みな幸せになれるように、という思いを込めて掘られたものといわれています。 兼乗が42歳の厄年に、夢を見て、公法大師の像を発見した、とい […]

厄除け祈願の「いろは」

厄除け祈願は、自分が住んでいる地域の神社などで行うと思いますが、地域によってもいろいろな方法があります。 神社や寺などで行う厄除け祈願が一般的ですが、地域によっては、元旦・節分・旧正月などにも行います。 厄除けというのは […]

恵方巻きも厄除け祈願

大正時代に大阪の商人の間で発祥した風習が、恵方巻き(えほうまき)。 最近はコンビニエンスストアにも、豆まきの季節になると「恵方をむいたかぶりつこう!」と恵方巻きが置かれていますよね。 発祥当時は、節分の時期につけあがった […]

厄除け効果にイワシと柊(ひいらぎ)

厄除けというと、節分があります。 厄年の厄除けは、神社等にお参りに行き、厄除け祈願を行いますが、豆まきは鬼(厄)を退治する、1年に1度の大切な厄除け祈願です。 最近は見かけなくなりましたが、昔、節分になると、必ず見かけて […]

沖縄の厄除け「マース」

日本には昔から、塩で清めるという風習があります。 何か忌み嫌うことが起こったとき、「塩をまけ」といいますし、お葬式やお通夜から帰ってきた時には、お塩を体にふって清めます。 沖縄にも、やはり塩で清めるという風習があります。 […]

厄除け祈願の飴

天下の奇祭、鬼橋鬼まつりは、安久美神戸神社で行われます。 愛知県豊橋市八通にあります。 2月10日の前夜祭からスタートするこの奇祭。 五穀豊穣、無病息災を願う祭りとして盛大に行われますが、この時にタンキリ飴という飴を白い […]