開運招福!祈願倶楽部

開運を願う、みんなの祈願館

大阪で縁結びなら多治速比売神社

大阪というと、商人の街、という感じがして、縁結びってどうなの?というイメージがありますが、そんなことはございませんよ。

霊験新たかな場所が、大阪にもあるのです。

ご紹介するのは、多治速比売神社です。

ここは、荒山公園という1400本の梅で有名な場所。

たくさんの人々が訪れる、という場所です。

安産、厄除け、そして縁結びの神、ということで、よく知られています。

ここは、菅原道真公も祀られていますから、学問でも祈りをささげる方が多いようです。 [続きを読む…]

鎌倉で思い出深い縁結び

鎌倉、という場所も、美しくまた名所の多い場所ですね。

つい先日、息子の学校の遠足で、鎌倉にいってきたようで、せっかく鎌倉に行ったのに、お昼はマックにいったなんてきいて、全くしょうがない子供達だと、がっかりしたのですよ。

鎌倉で縁結び、というと、やはり、鶴岡八幡宮でしょうか。

縁結びの政子石が有名です。

この政子石は、源平池の中心、旗上弁天社にあります。

縁結びのご利益があるということで、昔から有名です。若宮大路の二ノ鳥居から三ノ鳥居まで、段葛が残されています。 [続きを読む…]

歴史の街、京都で縁結び

京都というと、神社仏閣がとにかく多い、歴史の街ですね。

修学旅行で訪れた、という方もかなり多いと思います。

何を隠そう、私も修学旅行で京都に行き、縁結びのグッズを買って、清水寺の舞台から落とした(笑)という、縁のない女です(トホホ)。

でも、前向きな私は、きっと、縁を結んであげるよって、清水寺が誓ってくれたのさ!なんて思うようにしたのですが(笑)。

何事も前向きに考えていると、うまくいくものです。

さて、縁結びの神社、京都ですね。 [続きを読む…]

東京で縁結びというのならココ

東京で縁結びというと、東京大神宮でしょうね。

昔、伊勢神宮へ先輩をする、ということは、一生をかけての大事、といわれていたようです。

明治天皇のご裁断によって、東京における伊勢神宮ということで、明治13年に創建されたのが、東京大神宮です。

関東大震災移行は、現在の場所に移ったということです。

この東京大神宮で行われていたものが、世間に広がったという、「神前結婚式」現在でも、古式ゆかしき結婚の儀式が厳かに行われているのです。 [続きを読む…]

縁結びのお寺はどこにある?縁結び神社

縁結びのお寺、というと、すぐに浮かぶのが、縁結び大社ですね。

良縁成就、恋愛成就、結婚成就、という場合に、多くの方が、この縁結び大社を訪れます。

名前がいいでしょ。その名も縁結び大社ですから。

ここでは、やはり、縁結びの石を拝んでいただきたいなと思います。

神社の地中に長く眠っていたというこの一対の石は、良縁が成就する、ということで、えんむすびのおまじないの石、ということで、有名です。

縁結び大社の鳥居をくぐってすぐ、左手にあるのが、えんむすびの石です。 [続きを読む…]

お願い神様、縁結びしたい

縁結びの神様、恋の神様、愛のキューピット。

たくさんの神様がいそうな恋愛の世界。

でも、成就したい恋愛は、どの神様にすがっても、縁を結んでおくれって祈りたくなります。

その、お願い神様、という気持ちをぐっと込めることが出来るのが、縁結びのお守りやグッズ、またおまじないのグッズや唱える言葉、ジンクス、ということになるのでは?と思うのですよね。

愛の女神様、というと、世界的にはヴィーナス。

愛と慈しみの神様、といわれています。 [続きを読む…]

縁結びで赤い糸をぐっと引き寄せよう

縁結びでお祈りする、という時、「運命の赤い糸」が良いものでありますように、という思いをもちます。

赤い糸というと、ガッキーのシングル、「赤い糸」がトレンドでしょうか。

今回発売されたシングルで恋の悩みを募集し、ラジオで紹介されたメッセージには、京都地主神社の赤い糸のお守りがとどけられる、という企画が行われていますね。

話が横に飛びましたが・・私ね、赤い糸って、現代は結構絡みまくっているのではないか?っておもうのですよ。

今は、メールや携帯、パソコンで、誰でもがどうにでも連絡をつけることが出来る、という時代ですよね。 [続きを読む…]